FixerS 第参弾 release notes

FixerS 第参弾 release notes

唱和
唱和は「唱和”N”-”M”」の様な形で示され、”N”には数字が入り、”M”には色が入る。
唱和は、「唱和を持つカードの支配者が”M”で示される色のストラテジーをプレイするに際し、追加コストとして[“唱和を持つカード”をフリーズする]を支払ってよい。そうしたならば、そのコストを-[無”N”]する」を示す常在型能力である。
1つのストラテジーのプレイに対して、複数の唱和を持つカードをフリーズすることができる。そうした場合、すべての唱和を持つカードの持つ”N”の数の合計の値、プレイするに際し支払われる無色エネルギーがマイナスされる。
追加コストによって、コストがマイナスになった場合、その数値が変更される時以外は0として扱い、変更される時にはマイナスになった数値を元に計算する。

策式
策式は、その能力を持つカードの支配者がストラテジーをプレイした時に、何かが起こることを示すが、策式自体はルール上の意味を持たないキーワードである。
策式と言うキーワードは、他の効果等によって参照されることがあり得る。

連撃
連撃は「連撃”N” 『 』」の形で示される。
連撃は、『 』で示されるテキストの中から”N”個を選ぶ。同じテキストを複数選んでも良い、と言う意味のモードを持つ能力が持つ常在型能力である。
現状、連撃を持つカードは単一のモードしか持たない。

予見
予見は、プランゾーン効果『予見』で示される。
予見は、プレイのタイミングを変更する常在型能力である。
予見を持つカードは、プランゾーンにある場合でも、手札からプレイするのと同じタイミングでプレイしてよい。
バトルタイミングでプレイできるカードはバトルタイミングで、クイックタイミングでプレイできるカードはクイックタイミングでプレイできる。理論上ノーマルタイミングのものもあり得るが、ほぼ意味は無いだろう。

テキストに▼を含むカード
▼によって示されている選択肢は、それがモードではないことを表している。

010    棄国流防衛術
ストラテジーのテキストは書かれている順番通りに解決される。よって、「10000のダメージを与える」のは「バトルスペースのダメージを受けているすべてのユニットを持ち主のスマッシュゾーンにリリースして置く」のよりも前である。

014    サイレン〝ザ・タイラント〟
「●このカードがスクエアから墓地に置かれた時、あなたは自分の墓地の対象の使用コスト6以下のユニットを1枚まで選び、自軍エリアの対象のスクエアにフリーズして置き、以下の能力を与える。『●このカードがスクエアから墓地に置かれた時、あなたは自分の墓地の対象の使用コスト3以下のユニットを1枚まで選び、自軍エリアの対象のスクエアにフリーズして置く。』」と言う能力に於いて、与えられる能力はターン終了時に無くならない。

017    食事の作法
「●あなたはバトルスペースの対象のあなたのユニットを1枚選び、破壊する。」はコストではないが、「対象のあなたのユニットを1枚」のみが対象となっているため、それが破壊できない場合にはこのストラテジーをプレイすることができない。また、能力の解決前に対象となっているユニットが適正な対象でなくなった場合、「●あなたはカードを2枚引き、自分の手札のカードを1枚選び、捨てる。」は解決できない。

020    飛将の戦術
「対象のプレイヤーを1人選び」とあるのに相手を選べば、相手の山札を見ることができる。

024 〝配給手伝い〟シリル・ジエナ
Suggestion: 後藤 翔

027    有私有偏
「●あなたは相手の手札を見る。」とあるのは、相手の手札のカードすべてを見る。

030    凱旋卿の出征
「交互に以下から1つ行う」効果によって最初に選択を行うのは、アクティブプレイヤーである。
このカードの解決中、ユニットやベースが置かれるのはすべて同時にではない。解決中、微妙なタイムラグが発生する。そのため、スクエアに置くものの順番によって、誘発イベント等の満たす・満たさないが発生する可能性はあり得る。
このカードの「交互に以下から1つ行う」効果によって誘発する誘発型能力がスタックに乗せられるのは、次にどちらかのプレイヤーが優先権を得る時である。

033 〝クーシグナ〟X=リーリン
Suggestion: 伊丹 俊光

034    〝風来坊〟レンドル
「このカードで追加コストを支払ったならば」と言うのは唱和よるコスト支払いに限らない。例えば、[バトルスペースのあなたのユニットを1枚選び、除外する]と言うストラテジーのコストをこのカードで支払ったとしても、「そのストラテジーが解決するまでの間、すべてのプレイヤーはカードをプレイできず、起動型能力を起動できない。」は有効になる。

038 れいんの鉄槌
Suggestion: 五十嵐 健介

040    もといの計画
プレイヤーが耐性を得る場合、該当するカードの対象にならなくなる。このカードの場合、該当するカードはすべてなので、すべてのカードの対象にならなくなる。
ルールや効果によって、プレイヤーにスマッシュを与えられるのはダメージではない。そのため、このカードの耐性では防ぐことができない。

044    〝試用手〟バアス
「●エネルギーゾーン効果-あなたがストラテジーの使用コストを支払うにあたり、このカードを好きな色として扱う。」と言うのは、このカードの色を変更する効果ではない。例え、ストラテジーの使用コストを支払う時であっても、このカードは緑である。

D-0 新カードセット(同人)